バリューアップ事業

問題が多い、手間がかかる「小規模」「築古」の再生販売を私たちは得意としています 

小規模・築古物件には、建物・設備の劣化対策など、クリアすべき問題がたくさんあります。
そのため、大手不動産企業等からは敬遠されがちですが、実はこういった物件こそ、
わたしたちが得意とする分野です。仕入れた収益不動産の特長をみつめ直し、
外観や設備といったハード面はもちろん、稼働率や家賃管理などのソフト面も抜本的に改善。
本来もっていた「ほんとうの価値」を再生した上で、マーケットにフィットした内容と価格で提供できるよう
仕入から180日という短期間で取得希望者様へ売却します。
再生へのハードルが高いとされるオフィス系物件もお任せください。
豊富な経験とノウハウで、問題を解決して売却へと導きます。

スピード力

すべては、マーケットにフィットした商品を常にお客様に提供するために

わたしたちが180日という短期間サイクルにこだわるのは、
なるべくマーケットにフィットした内容と価格で取得希望者様へ提供したいからです。
そのために役立つのが、小規模・築古物件に特化した経験とノウハウ。
これをフルに活かし、問題解決のための施策をスピーディに実行します。
また、原則として稼働率は90%以上にアップしてから売却しています。

短期間での稼働率向上 短期間でのコスト改善 短期間での問題解決

  • 周辺競合物件を調査し、マーケットおよび相場を把握した上で、例えば賃料や条件面などで「No.1」を創出。マーケットにおける優位性を付加し、稼働率90%以上の実現を図ります。
  • 収益不動産のオーナーにとっては避けて通れない、管理費等のコスト問題にしっかりと対応。管理会社・メンテナンス業者の見直しといった施策を実施し、短期間でのコスト改善を図ります。
  • 建物・設備の劣化といったハード面での問題はもちろん、滞納や管理衛生といったソフト面での問題にも対応。テナント等とも積極的に関わりながら、短期間での問題解決を図ります。

オリジナリティ

一つひとつの物件に向き合い最も相応しい再生手法を実行します

小規模・築古物件を再生へと導く方法に、規定のマニュアルはありません。
物件によって抱えている問題がそれぞれ異なるように、再生手法もまた、
それぞれに最適なものがあると考えるからです。
重要なのは、一つひとつの物件にしっかりと向き合うこと。
そして、抱える問題に対し、さまざまな角度から考え抜くことです。
最適な再生手法は、こうした過程から生まれてくるのだと考えています。

物件にしっかりと向き合い、抱えている問題を抽出。そのための「確かな目利き」を備えています。

ハード面・ソフト面はもちろん法的側面からのアプローチなども含め、最適な再生手法を考え抜きます。

豊かな実績に裏打ちされた行動力を活かし、物件のために導き出した独自の再生手法を実行します。

建物の改修  リノベーション
etc...

稼働率の改善  賃料滞納の解消
管理状況の改善 etc...

各種法令違反状態の改善
遵法化等の法的側面からの
 アプローチや契約関係の整理・書面化
etc...

再生事例紹介

これまでに手掛けたバリューアップ事例を紹介します

小規模・築古物件に特化した事業を展開しています。実際に手掛けた再生事例の一部を紹介します。

ハード面の再生事例 ソフト面の再生事例 ハード面の再生事例 ソフト面の再生事例

  • 東京都豊島区/1973年竣工
    鉄筋コンクリート造5階建
  • 東京都新宿区/1972年竣工
    鉄筋コンクリート造陸屋根5階建
  • 東京都目黒区/1987年竣工
    鉄筋コンクリート造4階建
  • 神奈川県横須賀市/1992年竣工
    鉄筋コンクリート造陸屋根
    地下1階10階建

販売中の物件

自信をもってお勧めする優良な収益不動産を紹介します

バリューアップ事業部が再生した収益不動産を紹介します。
収益不動産の運用に興味を抱かれているなら、お気軽にお問合せください。