わたしたち「ユナイテッド不動産」は、
収益不動産のバリューアップ事業を中心に、
売買・管理・賃貸事業を展開する
「総合不動産会社」です。
ご存知の通り、不動産業界では一つの物件に対し、
立場の異なるたくさんの人や企業が関わります。
わたしたちが目指すのは、そのすべての人や企業と、
心と心を強く太くつなぐ「しあわせの輪」をつくること。
そして、その輪を少しずつ大きく広げていき、
市場に新しい価値を創造したいと考えています。

ユナイテッド不動産の「4つの強み」

1.売買・管理・賃貸をまるごと受託可能 不動産に関するすべてを「ワンストップ」で

売買や賃貸仲介は もちろん、メンテナンスや保守点検、さらに
リフォームやリノベーションまで、不動産に関するあらゆるサービスにワンストップで対応。
一括受託することで、コストと手間の削減に貢献します。

2.難易度の高い物件こそ得意分野 「小規模・築古」に特化したノウハウがあります

建物・設備の劣化対策など、クリアすべき問題が多岐にわたる小規模・築古物件。
大手不動産企業等は敬遠しがちな難易度の高い物件、わたしたちにとっては得意分野です。
豊富な経験で培ったノウハウを活かし、自信をもってサポートします。

3.収益不動産の運用経験を活かした提案 「オーナー目線」で理想的な解決策を提案します

第三者として、オーナー様をサポートするだけでなく、
自社でも収益不動産を保有・運用。当事者としてリアルな経験を蓄積し、
解決策の提案力とさらなるサービス向上に活かしています。

4.総合不動産会社としてのプライド 「目利き」と「スピード」に自信があります

収益不動産の潜在的な価値をしっかりと判断できる「確かな目利き」と、
市況の変化に臨機応変に対応できる「施策実行スピード」。
総合不動産会社としてのプライドとして、この2つには絶対の自信をもっています。

あらゆるご要望に応える「3つのサービス

バリューアップ事業 物件の抱える問題に向き合い解決策を考え、実行します。

物件に秘められた「本来の価値」を再生し、法人や投資家様へ売却するサービス。必要に応じてハード面、ソフト面の改善を行います。仕入から売却までのサイクルを短期間に定めているところが特徴。これにより、取得者へ市況にフィットした内容、価格で提供することを可能にしています。

受託管理事業 同じ想いをもったパートナーとして収益の安定と最大化を目指します。

長期的な視点でビルやマンションの管理を行い、安定した収益確保をサポートするサービス。稼働率を高める「リーシング力」、未収金回収やクレーム対応に強い「対応力」、自社保有物件の運用で培った「オーナーシップ力」を活かし、オーナー様との強い信頼構築を追求しています。

インベスト事業 自らもオーナーのひとりとして収益不動産を運用しています。

従来の売買事業依存体制を脱却し、新たな安定収益構造の確立を目的に始業。現在、収益不動産を自社で保有・運用しています。様々な問題に当事者として直面することで、机上からは得られない経験を蓄積。オーナー様の目線に立った提案にも役立てています。